会社概要・沿革・組織図
会社概要・沿革・組織図
株式会社エーペックスジャパン » 会社紹介 » 会社概要・沿革・組織図

 

会社概要

柔軟な発想と不断の行動力で21世紀の飛鳥となる

 

商  号 株式会社エーペックスジャパン
本 社

〒333-0817

埼玉県川口市戸塚南1丁目3番14号地図
TEL:048-294-3177(代)
FAX:048-294-3187

創 立 昭和53年4月
設 立 平成13年10月
資本金 1,000万円
役 員 代表取締役 鈴木祐輝
業 種 合成樹脂原材料/関連製品の製造販売及び国内外への輸出入取引
国内外取引先 国内、香港・中国・台湾・東南アジア、米国、南アフリカ、欧州など多数
関連会社

エーペックスアジアインターナショナル株式会社(香港)

ASUKA PLATECH INC (USA)

決算期 5月(年1回)
取引銀行 三菱UFJ銀行  みずほ銀行  武蔵野銀行  青木信用金庫  

 

 

会社沿革

1979年04月

東京都にあすか商会設立

PMMA再生原材料輸出業務開始(主に台湾向け)

 

1984年05月

埼玉県川口市 PMMA/PC再生原材料の粉砕加工開始
主に韓国・香港・中国への輸出業務開始

 

1988年07月

有限会社あすか商会設立
岩槻末田工場新設 PMMA PC ABS PS等

再生原材料の粉砕&ルーダー加工開始

 

1992年06月

PCルーダー加工開始
岩槻古ケ場工場新設
東南アジア向け輸出開始 米国・台湾・香港より原材料の輸入開始

 

2001年10月

株式会社エーペックスジャパンに組織変更 川口市に本社移転
国内外への提携各社とプラスチックエコロジー商品の製造販売に着手

 

2003年02月

日本プラスチック有効利用組合会員

 

2004年02月

香港に関連法人 エーペックスアジアインターナショナル株式会社を設立。

香港、上海を中心とする経済圏に業務提携先数社と

PCを中心とする再生コンパウンド事業を開始する。

 

2004年11月

ISO 14001:1996・JIS Q 14001:1996 古ケ場工場取得

 

2005年08月

アジア・アフリカ・欧州向け販売会社 株式会社エーペックスインターナショナル設立

 

2007年10月

本社社屋完成

川口市戸塚へ本社移転 

 

2010年10月

2010年10月

増長物流開発事業部新設

 

リデュース・リユース・リサイクル推進協議会会長賞受賞

 

2013年8月

北米・カナダ・南米エリア向け販売会社 ASUKA PLATECH INC 設立

 

2014年6月

MATATABI  Upcycle リサイクル製品ビジネス 開始

 

2014年9月

ASUKA PLATECH INC ロサンゼルス事務所 開設

 

2015年3月

「株式会社エーペックスインターナショナル」は「株式会社エーペックスジャパン」と合併。

存続会社は「株式会社エーペックスジャパン」。

 

2015年3月

組織改編により「増長物流開発事業部」は「EP開発事業部 増長物流センター」に名称変更。

 

組織図

Copyright© 2018 APEX JAPAN CO,.LTD All Rights Reserved.